XSERVERで簡単にサイトを非公開にする方法

Last modified on:

サイトを非公開にしたい

特定のメンバーにだけ公開したい場合や、構築中、テスト中のサイトを非公開にしたい場合、いくつか方法がありますが、

エックスサーバーで構築しているサイトの場合、簡単にBASIC認証を設定できます。

BASIC認証を設定することで、事前に設定してあるユーザー、パスワード以外はアクセスできないようにすることができます。


1.XSERVERのサーバーパネルから「ホームページ」→「アクセス制御」を選択

2.非公開にしたいドメインを選択。選択すると以下のようにディレクトリー一覧が表示されます。

「アクセス制御」を「ONにする」を選択。

3.「ユーザ設定」を選択し、許可するユーザーに対して、「ユーザーの追加」をクリック

これで完了です。画面を開いて、認証が通るかどうか試してみてください。

最初管理者のユーザー設定を忘れて、505 internal server errorでエラーになってしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です